column-home

【3分Home building】

~コラムホームコンセプト➂~

自分好みの丁度いいサイズの家〜コンパクト設計〜

大きいだけが全てじゃない!!

 

コンパクト設計とお話しましたが、 『小さい家』『狭小地に建てる家』 とかではないんですね。

【自分好みの丁度いいサイズ】ってあるじゃないですか?

ご飯とかでいうと、小、並、大盛りとかあるけど 自分からしたらこれは・・・既に大盛りです!

みたいなんとか

家族で考えた時にこの車は狭すぎる、広すぎる、丁度いい! みたいなんとかあるじゃないですか??

家もそうなんです!

人や家族によって丁度いいサイズって絶対に同じじゃないんですよ。

本当に必要な大きさで家を作ることでいろいろな良いことがありますよ!

 

〇建築コストも大きすぎる家よりも安価に仕上げられる。

大きいよりも小さい方がコストはかからないですよね?

その分中にこだわったり、設備に拘ったりもできちゃいますよね?

 

〇掃除やメンテナンスが楽!

大きかったり、広かったりすると、掃除も大変!

 

〇無駄なスペースがなくより家族の動きが感じやすい

これは間取りの作り方にもよりますが、より近い距離感で家族を 感じることができますね。

 

〇土地面積もイメージ建物次第ではそんなに大きくなくても平気

駐車場・庭などを考えた時に建物も含めて考えた時に、

検討している土地の大きさよりも小さい大きさでも建てられることができるかも!

 

実際によく大きさで話題に上がるお話をしようかなと思います。

【子供部屋】の大きさなんですが、最近は4.5帖が多いような気がします。

この理由が子供部屋にはベットと机のみ置いてなるべく居心地が良すぎる部屋にはせずに、

リビングなどの家族が集まる場所で過ごしてもらいたい。

勉強も家事をしながら見れるようにリビングスペースに勉強できるスペースを作る。

 

多いですよね?

 

6帖程の大きさの要望があった時に、自分達が住んでいた子供部屋の大きさが6帖ほどで、

友達を部屋に呼んで遊んでいたから、子供にも同じように遊んでもらいたい。

確かにそれであれば4.5帖は狭いですよね?

その部屋で何をしたいか?どんなものを置きたいかで丁度いいサイズっていうのは変わります。

 

きっと物を買う時には、買った物で何をしたいかを想像して買うじゃないですか?

使わない機能が多いもので高額のものを買うより、

自分がやりたい事ができるスペックで値段も丁度いいものを買うじゃないですか。

きっと無意識に【自分好みの丁度いいサイズ】の物を選んでいるんです。

 

注文住宅も同じです!

コラムホームでは4つのコンセプトのうちの1つがコンパクト設計になってます!

 

他人の為に建てるわけじゃないので自分好みの、丁度いいサイズのおうちを!!

 

動画はこちら♪♪  チャンネル登録もお願いします🏡