column-home

【3分Home Building】

注文住宅の会社選びは? 何を重視するか!

 

家づくりをするときにするのはまず情報収集だ!

注文住宅の会社選びは【何を重視するか】が決め手になる!

実はどんな会社でも建築基準法という法律のもと一定の品質は担保されています。 その中で品質+αのαの部分に何を求めるかがポイントです!

〇ハウスメーカー

ブランド・安心感 いわゆるステータスってやつです。 高級ブランドを持っている・身に着けているといったブランド力はすさまじいものがありますね、ただその分金額もすさまじいですね。 またハウスメーカーは全国展開をしているのも特徴的、ファミリーレストランのような全国どこでも同じ品質の物が食べれるようになっています。 しかしメニューに載っている物しか提供する頃が出来ないといった自由度はあまりないですね。

 

〇工務店

フルオーダーメイドで地域に根差した家づくり 工務店は・設計・施工、お客様と十分に話し合って家づくりを進めて行きます。 工務店ならではの家づくりの拘り等もあり、きちんと自分に合う考え方なのか吟味する事が大切です。 特徴として地域に根差し、地元密着で家づくりを行っている 街の拘りのレストランといったところでしょうか。 そこに行かないと食べられない、その店ならではの拘りがあり、気心知れたおいしい料理を提供してくれるお店。その店主や従業員に会いに行きたくなるお店。ただ、店主の試行に合うかどうかで評価が分かれるようなそんなイメージですね。

 

〇設計事務所

ひとことで言うと個性的な家づくりをする プロです。(建物作りに突出しているという意味です) 他のメーカー・工務店もプロですよ。 土地の環境や地形、建物の構造や生活、【住む】という事に特化した考えを持つプロが創り上げる建物。 ○○監修のレストランといったように、食材・食器・店内コンセプト・メニュー・等々料理を考えるプロがいて、その考えをもとにシェフが料理を作り提供する。 料理の監修は技術や手順などを伝授することをいいますが、設計事務所に例えるならば頭の中のイメージを設計図や模型におこし作り手に伝える。作りてはそのイメージを具現化していく。

 

注文住宅の会社選びは【何を重視するか】が決め手になる!

 

動画はこちら♪♪  チャンネル登録もお願いします🏡