• 秦野市、伊勢原市、小田原市、足柄、湘南の新築注文住宅、住宅リフォーム

地域活動

地域の皆様と持続可能な社会実現を目指して

私たち、コラム建設は事業を通じて、地域の皆様と一緒に、地域・地球の社会的課題の解決に取り組んでまいります。できることから少しずつチャレンジしていきたいと考えております。

SDGs(エスディージーズ)とは


SDGs(エス・ディー・ジーズ)は、2015年に国連サミットで採択された「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。世界中のすべての人々が豊かで平和に暮らし続けられる社会のために、国際社会が積極的に解決しなければならない経済、社会、環境の課題を「世界を変えるための17の目標」として示しています。

企業・事業活動を通じたSDGsへの貢献

コラム建設は、SDGsで規定する「世界を変えるための17の目標」を視野に、地域、地球と皆様が持続的に共存可能な未来の実現に向け、企業・事業活動を通じてさまざまな取り組みを続けています。


人も家も健康に暮らせる家づくり

自然や季節を感じ、伝統から知恵を受け継ぐ

1.壁の中の通気性
エアコンをそれほど使わなくても夏過ごしやすい家
壁の中を空気が流れるから、無駄な湿気も夏の熱気も家にこもりません。
湿気で木材が劣化しないから、家はいつまでも丈夫です。

2.気温に反応する形状記憶合金
暑くなったら服を脱ぎ、寒くなったら服を着こむ。
人はそうやって季節に応じた服装をしています。
家も同じように、季節に合わせて衣替えをすることができるのです。

3.気密性と断熱性
形状記憶合金で通気口から冷気を遮断し、冬の冷え込みを抑えます。
壁の中に空気の層ができて、家の中の気密性を断熱性がアップします。

4.湿気を通す壁
土壁の原理を応用し、においも化学物質も湿気と一緒に壁を通過。
換気システムに頼らなくても、深呼吸したくなる結露しない家が実現します。


大切に住み継げる家を建てる

1ファイナンシャルプランナーによるライフプラン
現在だけでなく、未来に向けた資金計画を一緒に考えることで
建てた後の暮らしを楽しんで頂きたい。

2顔が見える家づくり
それぞれの技術を極めた職人たちがチームになって建築をしていきます。
秦野の地で活躍してきた職人だからこそできる、地域の特性を鑑みた工夫で
過ごしやすい快適な住環境を提供します。
建てる前から建てた後の二代・三代先まで職人たちと一緒になってお客様の大切な家を守り続けます。

3設計コンセプト ~ずっと住める家~
しっかりした建物の構造に、変化できる内装や間取りを組み合わせる「スケルトンインフィル」。
ゆとりのある空間や様々な間取り、将来的なリフォームまで視野に入れた新しい家づくりを実現します。

4永続的な家守り
アフター点検やオーナー様向けイベントを通じお客様とのコミュニケーションを大切にしています。
老朽化していくお家の水回り設備はリフォームすることで節水機能を上げ、
浄水器などの設置により安心安全な飲料水確保をご提案していきます。


地産地消の家づくり

1はだのの木 標準仕様
森林を守るための一歩は、国内の木を使うこと。
それにより、林業に従事する人が増え、日本の森林の手入れも行き届くようになります。
建築地と同じ気候風土で育った地元秦野の秦野の桧や杉を構造材として標準搭載しています。

2伐採体験
森をどのように守り、継いでいくのか
大人から子供まで幅広く知ってもらいたいをしてもらいたい。
自治体や材木業社とコミュニケーションを図り教育の機会を作ります。

3はだのブランド
歌舞伎座改修工事に伴い舞台にも使用された付加価値の高いはだのの木を使用して
秦野市ならではの魅力ある商品やサービスを「はだのブランド」として認証され
地域経済の活性化に貢献しています。


人とモノやコトを繋げる

13ピース
秦野は創造性が輝く人やモノ、コトに溢れています。
それらを繋げることで、秦野のまちはもっと豊かになり、秦野に暮らすことが楽しくなる。
ワークショップやサークル活動、お教室場所を提供しています。

2ジャーブネット
地域に根差した工務店・ビルダーどうしのつながり。
建築技術向上・知識共有をしていく。
また、災害時被災地へのスタッフ・職人派遣なども行っています。

フェイスブック

Top