column-home

【3分Home Building】

家づくりってどれくらいお金がかかるの??

分かりにくい!

 

今回は家づくり全体でどれだけお金がかかるのかギュギュっとまとめてお話します!

一般的によく耳にするのは【坪単価】という言葉ですよね!

家を建てる時の1坪(畳2枚分)あたりの建築費の事をいいます!

基本的には建物の【本体価格】を面積で割った金額になります。

 

会社によっては坪単価表記と坪単価表記ではない所がありますね。

55万(坪単価)×30坪(建物面積)=1650万(本体価格)

1650万(本体価格)÷30坪(建物面積)=55万(坪単価)

という2パターンがある(あくまで坪単価で表すときです)

コラムホームは坪単価での表記ではなく間取りを作り、窓、ドアなどを一つ一つ見積もりを取っていく やり方です。

 

【本体価格】というのは建物の工事に関わる金額です!

家を建てる時には他にもお金がいっぱいかかるんですね~

 

➀まず土地を買う時には土地代+登記費用+固定資産税の日割り分+仲介手数料 土地代金の他にざっくり100万円程かかります。

➁建物は【本体価格】+屋外給排水(会社によって呼び方は変わるかもしれません)+諸費用+建築確認申請等の代行費用等で【本体価格】以外にざっくり約300万程かかります。 会社によっては【本体価格】の中に諸費用なども入っていることもあるので聞いてみてください! カーテン・エアコンといった設備も入っている会社と入っていない会社があるので聞いてみてください! 後は地盤改良工事といって土地が弱ければ強くする工事が必要なんですよ! どのぐらいの強さが必要かは調査しないと分からないので概算で予算として見ときます!

➂住宅ローンを借りるのにも手数料や保証料がかかるんですよ。 DVDを借りる時のレンタル代のようなものですね。 借りる金額や借りる所によっても違いますが50万~100万程かかります。

➃保険ですね! 火災保険・地震保険等など、選ぶプランによっても変わるのでまちまちですが30万~45万程かかります。 ⑤最後に地鎮祭・上棟式・引っ越し費用等等、家づくりをするには色々なお金がかかってくるんですね!

例】35坪 2階建て 4LDK

➀土地代(1200万)+100万

➁建物代(2000万)+300万

➂ローン代( 100万)

➃保険代(  45万)

⑤その他(  50万) ※地盤改良工事(100万) カーテン・エアコン等(100万)

合計・・・3895万

家づくりの合計金額は色々と【本体価格】以外にかかるんですね!

さぁ!これで注文住宅を建てるのにはこれだけ色々な金額がかかる事は何となくわかったと思います。

金額が分かったら、今の家賃がこのぐらいだからこのぐらの金額で! ではなく次はプロに資金相談をしてみましょう!

何事もプロに相談すると安心じゃないですか! 安心を手に入れましょう!

 

動画はこちら♪♪  チャンネル登録もお願いします🏡