column-home

高低差を活かした開放感溢れる家

【32坪】秦野市

 

「眺望の良さに惹かれました!」とK様。

秦野の街を見下ろす高台にある敷地は、眺望の良さが魅力です。

この立地条件を活かした設計を心掛けました。

高低差を活かして、吹抜けが気持ちいい開放感たっぷりのリビング。

明るい光が差し込み自然の風を採り入れながら、気持ち良く過ごせます。

吹抜けに構造材を現しにした、開放感あふれる2階LDK。

部屋のどこからも伸びやかな風景が見えます。

吹抜けには広いロフトを設けて大容量の収納スペースにしました。

1階と2階を繋ぐ階段はオープンにして空気の流れをつくり、

家族の声も届くようにしています。

内装を白で統一することで、より広さと明るさを演出した2階リビング。

梁の木目がアクセントになっています。

浴室の大きな窓からは、眺望が楽しめます。

露天風呂気分が味わえる開放的で明るいバスルーム。

収納力のある壁面収納を設けた玄関ホール。

白い壁とテラコッタ風のタイルで明るい玄関に。

1階には寝室や子ども部屋。

天窓も設けて光を取り入れました。

物件概要

所在地 神奈川県秦野市 工法・構造 木造軸組
敷地面積 140.47㎡(42.4坪) 建築面積 61.13㎡
延床面積 104.19㎡(31.51坪) 設計期間 2ヶ月
工事期間 4ヶ月 家族構成 3人