column-home

高い勾配天井が心地よい、2階リビングの家

【37坪】 秦野市

「予算の許す限り、性能にこだわって家を建てたい」というご希望に沿って、

夏涼しく、冬暖かい「通気断熱WB工法(呼吸する家)」を採用。

高台にある立地を活かして、一番光の入る道路沿いの2FにLDKを配置。

キッチンに繋がるバルコニーではバーベキューも楽しめる広さを確保。

1Fにはご主人の趣味のトレーニング室も配置し、暮らしを楽しむこだわり満載の家。

2階LDKは22畳の広々空間。南から注ぐ光と高い勾配天井が心地よい。

通気性と断熱性を備えた家は、夏涼しく、冬暖かい。

「風通しも良く、夏場はほとんどエアコンを使わずに過ごしました。

空気が循環しているので、室内にホコリが少ないですね。」とのうれしいコメント。

和室を開放すると、さらに伸びやかな空間。

対面キッチンに幅広のカウンターを設けて、使い勝手よく。

白で統一されたキッチンは大容量の収納でスッキリ。

通風と採光の小窓も配置

1階にある10畳の子供部屋は、将来的に2分割する予定。

大容量のクローゼットを造作。

各部屋のドアには欄間が付いており、家中の空気の流れを良くする。

玄関ホールに蓄熱暖房機を装備。

輻射熱でじんわりとした優しい暖かさが家全体に広がる。

空気の流れが良い「呼吸する家」の工法と相性が抜群に良い。

外観のアクセントにもなっている3つの小窓。

一番上の窓は電動リモコンで開閉する。

夏場は開けて、ファンで押し上げた熱気をここから外へ排出する。

階段の一番下は収納で来客用スリッパがきちんと揃っている。

注文住宅ならではの工夫。

物件概要

所在地 神奈川県秦野市 工法・構造 木造軸組(呼吸する家)
敷地面積 140.08㎡(42.3坪) 建築面積 66.24㎡
延床面積 122.96㎡(37.1坪) 設計期間 6ヶ月
工事期間 4ヶ月 家族構成 4人