窓から省エネ!今なら国の補助金で最大200万円!

日に日に寒くなってきましたが、みなさま体調はいかがでしょうか?家の中は暖かくして快適に冬を過ごしたいですね。新しい補助金の情報が入ってきましたのでお知らせです!

!!!速報!!!

開口部リフォーム(高断熱窓への)大型補助金が閣議決定されました!

事業名:住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業等

家庭部門の省エネを強力に推進するため、新たな住宅省エネ対策が閣議決定され、住宅の断熱性の向上に資する改修などの住宅省エネ化への支援強化が盛り込まれました。これを踏まえ、令和4年度補正予算案に1,000億円規模の大型の補助金制度(開口部リフォーム)が盛込まれました。

※掲載内容には変更の可能性があることをご留意ください。制度の詳細につきまし ては国土交通省のHPもご確認ください。

住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業等(先進的窓リノベ事業)について (METI/経済産業省)

 

【補助対象者】

★世帯を問わず対象工事を実施するリフォーム

 

【補助対象内容】

★1戸あたりの上限金額200万円

★1申請当たりの合計補助額が5万円未満の場合は申請できません。

★対象工事:開口部の断熱改修…内窓・取替窓・外窓・ガラス

熱貫流率(Uw値)1.9以下等、建材トップランナー制度2030年目標水準値を超えるもの等、一定の基準を満たすもの

★補助率相当:リフォーム工事内容に応じて定める額(補助率1/2相当等)

 

【補助対象期間】

★工事請負契約:令和4年11月8日~令和5年12月31日までに締結

★工事の実施:令和5年12月31日までに完成

 

今年のこどもみらい住宅支援事業の補助金も予定より早く予算上限に達し、交付申請の受付が終了してしまいました。断熱リフォームをお考えの方は早めにご検討いただき、是非この補助金をご活用ください!!