column-home

こんにちは。

12月に入り太陽が沈むのが早くなり季節の移り変わりを感じている新築営業の広川です。

 

さて、タイトルにもあげさせて頂きましたが、先日お客様の上棟を迎えました!

お客様と初めてお会いしたのは丁度1年前の12月頃でした。

お会いしてからは何社か検討されていましたがWBHOUSEのご説明を模型で行い、又、構造見学会や完成見学会にも足を運んで頂き実際に体感して頂く事でWBHOUSEの性能を実感・体感して頂き建築を弊社にてご検討いただきました。

その後は土地探し、間取りの作成等何度も打ち合わせを重ね地鎮祭・基礎着手・上棟式を迎える事が出来ました。

打合せでは【どんな家に住みたいか】という原点を忘れることなく打ち合わせの度に振り返りながら間取りを決めていきました。

間取り作成・資金計画・詳細の色決め・工事着手とお話する人は変わっていく中でも常に情報は共有しながらお互いが協力し合いながら進めていく事が出来たのではないかと思います。

 

上棟日当日は棟梁をはじめ大勢の方が工事に携わり、お施主様も立ち上がっていく様子を現場で見て頂けてとても良い体験が出来たのではないかと思います。

 

無事に上棟式を迎えられたこと、本当におめでとうございます!!

これからも宜しくお願い致します!

お施主様よりお祝いの品物とお手紙を頂きました☆