column-home

こんにちは!インテリアコーディネーターの高橋量子です。

日に日に涼しくなり秋らしくなってきましたね♪皆様いかがお過ごしでしょか?

 

少し前になりますが、リフォーム産業新聞社主催の日本最大級の住宅総合イベント

「リフォーム産業フェア」が、東京ビッグサイトで開催され行ってきました。

大手メーカーの展示やまだ取り扱った事のないたくさんの企業が出展しており、

最新の住宅設備や家具・インテリア雑貨など一度にたくさんの商品を見る事ができます。

その時の様子をご報告させていただきます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場に入ってまず目についたのが、このアウトドアリビング。

見ているだけで癒されます♪昨年の展示でも良く見かけたのですが、

グリーンや植物をモチーフにした小物を取り入れたインテリアを

たくさん見かけました。グリーンのある空間は清涼感が感じられて

清々しい気分になりますね。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセントクロスにボタニカル柄のクロスを使ったり、ペンダントライトの中にも

エアープランツが入っていたり…癒しの要素だけでなくインテリアのアクセントとしても

使われていました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どことなくヴィンテージ感の漂う家具を取り入れた男らしいインテリアスタイルも人気です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こらむまつりの屋台がこんな感じだったらカッコイイなぁ~と思ったり、


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これもこらむまつりの屋台で並んでいたら可愛いし目立つなぁ~と思ったり、

なぜかこらむまつり目線で展示を見たりしていました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に見たのが今人気のグランピングで使われている丸太を組んだテント。

緑に囲まれた自然の景色の中で、ここでお昼寝できたら気持ちよさそうですね!

これを作ったという大工さん風の方が「写真撮って行って!」と嬉しそうに話しかけてきました。

実際にグランピングが楽しめる施設が愛知県にあり、「是非遊びに来てね!」と言っていました。

この施設はリフォーム会社が作ったもので、日本で切られなくなり、使われなくなってしまった国産の杉、

桧の良さを多くの方に知ってもらうために始めたのがきっかけだそうです。

ホームページはこちら→http://wood-designpark.jp/

今年の夏、初めてキャンプをして子供達は大はしゃぎで楽しかったのですが、

やっぱり寝心地はいまいち…。キャンプ生活はキツイなぁ~と思っていました。

こちらのグランピング施設ではテント内にバスタブやトイレ・エアコンも付いているそうです。

女性に人気がでるのも分かる!と思ったキャンプ体験でした。

来年の夏はグランピングを体験してみたいです♪